メープル木更津Clinic 院長のブログ

気が付いたことを適当に書いていく。

「働いていて快適な職場」を目指して、
頑張っていきたい。

受け取った時点で報告しなかったので、
政治資金規正法違反、
裏金だ。
勿論税金なんて払ってないから脱税だ。

裏金は所得だ。
裏金議員に、
せめて納税させろ‼️


IMG_20240218_022601





納税の公平感が全くないぞ❗️
(ーー;)



IMG_20240218_022401











コイツら…












































しょ




















糞!


IMG_20240221_082630















































IMG_20240220_235427




増税メガネは、
苦しんでいる日本人なんか興味無い。



IMG_20240221_010933











































IMG_20240220_212945





ふざけた答弁を繰り返してきたのに、
どの口が言うのか?




IMG_20240221_072026






おぞましい笑顔
🤮




大臣ポストが余程美味しいんだろう。

















































































































IMG_20240219_015138





どうなったら退陣してくれるのだろう?

(?_?)























なんで飲食が政治活動費で無税なんだよ!


IMG_20240216_123006





食うだけは1人前のクズ。




IMG_20240218_082944







IMG_20240127_201956




逃げ切れてニコニコ☺️の松野博一。




IMG_20240214_182806






更迭される前の2週間に
4600万円を火事場泥棒で懐へ。


糞やろう。


4.600万のうちの1割でも、
ワンコにゃんこ対策に寄附するなりしたらどうか?

するわけねーか。
(-_-#)













































裏金・脱税はさておき…



IMG_20240215_124137




よく言えたもんだな。



で、
今年の確定申告は、
4.000万まで「不明」で誤魔化せるようになりました。



愚民感「国民は馬鹿だ」は持ってる筈。



IMG_20240215_124020




ふざけやがって。

(ーー;)



















◼️



















ペットショップそのものに反対だ。



更には、
ブリーダーという仕事そのものに反対だ。
ワンコにゃんこの為にならない。





IMG_20240103_174304







わんこニャンコを棄てるだなんてもってのほかだ。







IMG_20240104_083457




😢⤵️
















































ワンコはヒトに誠実で、
自分には御主人様しかいないことを良く理解していて、
どんなに痛め付けられても、
「お願いです、
酷いことしないで下さい」
と、
全てを許して、
また付いていく。

ワンコが不憫だ。

ワンコを苦しめる奴に、
同じことしてやりたい。


IMG_20240215_100838



IMG_20240215_100901



こんな奴には天罰が下って欲しい。

コイツは絶対天国には行けない。

😭


























😭














何、
フィルターって、こんなに凄いの?
(?_?)



IMG_20240215_004230






フィルター後








IMG_20240215_004255


IMG_20240215_004325












w(゜o゜)w















(・・;)










天国があるとしたら、
入り口はこんな感じか?







IMG_20240112_220515




























◼️







IMG_20240213_213913



IMG_20240213_214106



IMG_20240212_211022



IMG_20240212_122828




実家で何匹かワンコを飼っていた(直列で、1度に必ず1匹)。
2010年頃かそれより前か、
実家に行ったらワンコがいて、
年老いた義父が朝夕散歩に連れていってた。

暫くして、
実家に行ったら、ワンコがいない。
どうしたのか聞くと、
どうやらワンコが年老いて面倒見切れなくなって、
保健所に連れていったらしい。
それを知ってこちらはショックだったが、
義父もガッカリしていた様子が窺えて、
義父に配慮してその場では俺は
「仕方ないかな」と言っておいたが。

しかし。
義父も母も、
ワンコを飼っていたその時は病気もなく、
元気だった。
毎日何をするわけでもなかった筈だ。
なら何故、
ワンコ1匹の介護をしてやらなかったのか?
毎日の仕事なんてしてなかった。
空いてる時間全てをワンコの介護に当てれば良かったじゃないか。

その後義父は亡くなり、
その3年後母が多発性癌(原発巣不明)で亡くなり、
更に7年経過した。

ワンコ程ヒトに忠実な動物はいない。
忠実なその気持ちに答えないでどうするんだ?
😢






IMG_20240215_003911




全ての毛むくじゃらさんは天使。

必ず天国に行ける、という意味↑。


ホント、その通り。











😢











IMG_20240213_063756





統一教会と繋がりがあったことを、
うすうす思い出してきたボケ老人。




IMG_20240211_205827




統一教会職員に選挙協力してもらって、
ハグまでする親密な間柄。


IMG_20240213_195348




しかし、
昭和20年代生まれの人間はハグなんかしない、と
変な理屈で言い訳してきた。




IMG_20240213_184312




この人は、
選挙さえ上手く行けばあとはどうでも良いのだな。




IMG_20240213_063834














選挙さえ上手く行けば、
は特に与党系議員で顕著。

国会議員になれば甘い汁を吸えるから。

落ちたらただの人だし。














IMG_20240211_122937





こんな言い訳する総理大臣を、
何とか落選させたいもんだ。




選挙区は広島1区、
有権者33万人で増税メガネは13万票、
この13万人のせいで日本国民が苦しんでる。

頼むから、次は投票しないでくれよ。





IMG_20240211_174811







IMG_20240211_174720







IMG_20240208_125620
























IMG_20240213_171204








「一人一人のたゆまぬ努力」、
「国民の絆」…
美辞麗句を並べるだけ。
実際にしていることは、
増税と金のばらまき、
自民党議員の裏金と脱税を養護し、
国民の4人に3人から嫌われること。

自分がしていることと国民からの評価を、
冷静に見つめ直すべきである。









ただ乗り越えるべき試練やら困難と捉えるよりも、
困ってる人達をきちんと救ってやれ!

国が乗り越えたって、
救われない人が沢山いたら不幸を置き去りにしただけだ。
今日より明日だとよく言うが、
今日救える人達をろくに救わずして明日に行った所で、
この国に希望なんて持てねーだろ?
(-_-#)





IMG_20240213_100611




IMG_20240206_152122




IMG_20240211_205420




受け取った時点で報告しなかったので政治資金規正法違反、
裏金だ。

勿論税金なんて払ってないから脱税だ。
明らかだろ?


裏金議員の言い分は、
「修正申告して政治資金と報告すれば税金はかからない」だが、
そんな言い訳を通すな!!

クソ!
(ーー;)




IMG_20240206_002010



 

「とんでもない搾取」岸田首相、

子育て支援金「1人あたり月500円」に批判殺到

1472円の試算には触れない姑息ぶり


2/6(
) 14:43配信

 26日、岸田文雄首相は、少子化対策の財源確保のため、医療保険料に上乗せして徴収する支援金の負担額について、1人あたり平均で月500円弱を見込んでいると明らかにした。

 衆院予算委員会で、立憲民主党の早稲田夕季氏に答弁した。政府が試算額に言及するのは初めて。

 岸田首相は「粗い試算として申し上げれば、支援金の総額を1兆円と想定する2028年度の拠出額は、加入者1人あたり月平均500円弱となると見込まれている」と語った。

 政府は20264月から支援金の徴収を始め、段階的に規模を引き上げ、2028年度に約1兆円を集める計画だ。実際の負担額は、加入する医療保険や所得によって変わってくる。

 岸田首相は「歳出改革と賃上げで、実質的な負担は生じない」と強調したものの、少子化対策の財源として、「月500円弱」の負担が上乗せされることに、SNSでは反発する声が殺到した。

●《これを「たった500円」と許してきた結果が、国民負担率5割と言うとんでもない搾取なわけです。断固反対しましょう!!》

●《ふざけるなぁ 国民の事をATMと思ってる? 国民がお金が使えないから経済回らないのに負担増やしてどーすんだよ》

●《夫婦2人で年12千円か。増税して少子化対策になるわけ無いのになぁ》

 「月500円弱」はあくまで平均。現役世代の負担はさらに増す可能性もある。

 国民民主党の玉木雄一郎代表は同日、自身のXにこう書きこんだ。

《少子化対策の財源として導入される「支援金制度」ですが、負担が国民1人当たり500円弱という総理の説明は誤解を与えます。少なくとも保険料を直接負担する被保険者1人当たりの負担額を説明すべきで、協会けんぽで月1,025円、組合健保で月1,472円という試算もあります。年額で言うと2万円近い負担になる人も出てきます。正直に負担増を説明すべきです。》

 

 23日には、2025年に大学や大学院を卒業する見込みの学生のうち、19.2%が「子どもはほしくない」と考えていることが報じられた。

 就職情報サイトを運営するマイナビ(東京)の調査。2024年卒の前回調査の13.1%から大幅に増加しており、ほしくないと回答したのは女子が23.5%と、男子の12.1%を大きく上回ったという。

 その理由については「うまく育てられる自信がない」(57.4%)、「自分の時間がなくなる」(51.5%)、「経済的に不安」(51.0%)の順となった。

子どもがほしくない理由に「経済的な不安」をあげた若者が多いことにも、SNSでは衝撃が走っている。

●《そうだろと思う。日本人は貧しくなったから。余裕ないよ。それは大学生だけじゃない。政治の責任は重い。なのにまだ増税だもん。考えられない》

●《異次元の少子化まっしぐら》

●《そりゃそーだよな…この国国民丸投げ政治で生きるだけでカネかかってしゃーないもんな…》

「月500円弱」として、月1472円の試算には触れない姑息ぶりを見せた岸田首相。「支援金」という名の新たな負担で、さらなる少子化を呼び込むつもりなのだろうか。






























 

IMG_20240208_223513
IMG_20240208_224006

IMG_20240210_074726



IMG_20240210_074645





京都市長選挙、
敗退した福山和人候補。

この人自身は共産党員ではない。





惜しいヒトを失った感じ。

東京都民が宇都宮さんを選ばず百合子さんを選んだのと同じ構図だ。


















































増税メガネがこれだから。



IMG_20240210_082537





自民党議員は記憶喪失になるわけだ。

IMG_20240208_125533



IMG_20240209_001711




IMG_20240209_001949



IMG_20240209_001845



IMG_20240209_001908








都合のいい記憶力。









































◼️











子育て支援金は「増税ではなくお願い」と。

馬鹿者‼️




IMG_20240209_002730








キッシーがしてることは、

増税と自民党の自己防衛だけ。









岸田とは、
何なんだ?









「政府へのご意見」を募っていたから、

メールした。




IMG_20240207_085744




増税は↓




IMG_20240207_154919





IMG_20240207_204135



IMG_20240207_203958








































西村康稔、何て厚かましいんだ⁉️

全部でっち上げ‼️




IMG_20240207_183336



IMG_20240207_183642




1日でのガソリン代が9万5千円。




IMG_20240207_183711



IMG_20240207_183742




IMG_20240207_183855




IMG_20240207_183948





IMG_20240207_184223





呆れ返る。

(T-T)



↓自分の言葉を噛み締めよ。




IMG_20240130_182841




お前の神様は死んじまったよ。

(-_-#)









































◼️















うすうす思い出してきた…?

IMG_20240207_222255




たわけ!




認知症で大臣が務まるか??


日本国民を苦しめた統一教会と、
政策協定を結んでる文部科学大臣が、
統一教会に解散命令を出す立場とは、
矛盾してる❗️


統一教会の言い分はこれ↓



IMG_20240207_212617





IMG_20240207_210730

















































逃げ切った直後のガマガエルさん。

嬉しそう❗️😊



IMG_20240127_201746




落ち着きを取り戻したようだ。

で。↓



IMG_20240206_204932





この図々しいヒキガエルさんが提出した修正申告は、
杜撰も杜撰、
「不明」の嵐!
「高いホテルに泊まって美味しいもの沢山飲み食いしました」だけ。

ふざけてんのか?
(-_-#)




IMG_20240207_125026


IMG_20240207_125050



IMG_20240207_124817



IMG_20240207_164454




裏金議員は、
金を受け取って報告してない時点で違法、
必ず税金払ってないから脱税。

全員逮捕しろ‼️




IMG_20240208_212457







































IMG_20240205_004043




政治に関心がなければ投票しないので、
自民党は安泰なのだ。
だからこんなことを言う。

全くの本心である。



日本の教育は、
政治に興味を持たせないようにしてきた。



原爆を落としたトルーマンが、
↓こう言ってる。



IMG_20230827_225014




その通りに戦後教育が方向付けられて…


それが上手く行き、
↓こんな若者が大量生産されてきた。




IMG_20231004_104914




しかし、
明らかに生活が苦しくなってるのだ、
その一方で自民は裏金→脱税、
そろそろ何か変だと気づいても良いよな。



IMG_20231128_233826




今を肯定するな❗️




IMG_20231004_123647






税金を払わない中高生ならともかく、
働いてる奴なら、
苦しくなってるのは分かるだろ?







IMG_20240206_002010





裏金貰っても脱税しても、
こちらに増税しても、
それでも自民党が好きだ、
という奴だっているかもしれない。

それなら自民に投票せよ。




兎に角、選挙に行け。





IMG_20240206_224711






自民は国民から税金を搾り取る。
そして国税庁は議員には甘い。
何故か↓




IMG_20240206_002319




で、こうなる↓




IMG_20240206_002010











それでも自民党に投票する…
































騙され続けても自民党に投票する。




IMG_20240206_190133



生活は苦しくなってるのに。



自分達は裏金、→脱税、
国民には増税。



IMG_20240204_121325





こんな具合なんだ、明らかだろ?





IMG_20240204_121304






高卒で以後真面目に働いて、
子供1~2人もって学校にやれて、
自分達夫婦が老後安心して暮らせる、
そんな時代は、
終わった。

給料が上がらないのに物価が上がり、
蓄えがないから、
定年退職後も働かざるを得ない。




苦しくなってるのは肌感覚で分かってるはずだ。
























IMG_20240206_002010




異次元の少子化対策で増税❗️
総額3兆6.000億円。


少しでも少なく見せるため、
「国民一人あたり500円弱」と言ってるが、
毎月だし、赤ん坊も支払うし。



IMG_20240206_152122




IMG_20240206_225321





IMG_20240206_145510






「派閥から預かってただけ」
「派閥から指示を受けてた」
「派閥幹部が責任を取るべきだ」
これで逃げられるなら、
泥棒も逃げられる。






IMG_20240206_205237




怒りを表に出す有名人が必要だ。
アホな国民は自分の問題と捉えないのだ。

↓BBCより。


IMG_20240206_190133




ホントに不思議なんだ。




IMG_20240205_004158















































【5】The Perfect Dog      灘 2008 


 主人公が少年のころに犬と出会い、愛犬と蜜月を過ごすが、その後成人して家を出て愛犬とも疎遠になり、あるとき愛犬の死が訪れる。ペットを飼ったことがある人ならだれでもその辛さを経験したはず。心からペットを愛したことがあれば心に訴えるものがある。


●入試では注釈はなかった(「灘らしさ」だ)。しかし以下の単語には注釈をつけてもよかったと思われる。

rough-hewn(粗野な)yank(グイと引っ張る)clang(カーン/ガーンと鳴る)squiggling(くねっている) blaze(牛・馬などの白いぶち)yap(犬がキャンキャン吠え立てる)crust(一切れのパン)emerge(現れる)dignified(品位のある) peering out(外を見やって) 

なお、灘高の問題で脚注は無いのは「すべて覚えていてほしい」(or「知らない単語は類推せよ」)というメッセージである。本書では読みやすさを考慮して注釈を付けておいた。

●原文は平成23年4月時点でインターネット上で検索可能だったが、平成30年には検索できず。灘は原文の一部を易しく改変したり省略したりしていた。下記の枠で囲んだ段落★は入試問題では省略してあったので、最後の段落でSaint Shaunという語句が唐突に出てきた印象を与えた。

 

In the summer of 1967, when I was ten years old, my father gave in to my persistent pleas and took me to get my own dog.  Together we drove in the family station wagon far into the Michigan countryside to a farm run by a (*)rough-hewn woman and her ancient mother. The farm produced just one commodity—dogs. Dogs of every imaginable size and shape and age and temperament. They had only two things in common: each was a hybrid of unknown and unclear origin, and each was free to a good home. We were at a mixed-breed dog farm.

(1) “Now, take your time, son.  Your decision today is going to be with you for many years to come,” said Dad.

I quickly decided the older dogs were somebody else’s charity case.  I immediately raced to the puppy cage. “You want to pick one that’s not timid,” my father coached.  “Try rattling the cage and see which ones aren’t afraid.”

I grabbed the chain-link gate and (*)yanked on it with a loud (*)clang.  The dozen or so puppies moved backward, falling on top of one another in a (*)squiggling heap of fur.  Just one remained.  He was gold with a white (*)blaze on his chest, and he charged the gate, (*)yapping fearlessly.  He jumped up and excitedly licked my fingers through the fencing.  It was love at first sight.

I brought him home in a cardboard box and named him Shaun. He was one of those dogs that give dogs a good name. He effortlessly mastered every command I taught him and was naturally well behaved.  I could drop a (*)crust on the floor and he would not touch it until I gave the okay.  He came when I called him and stayed when I told him to.  We could let him out alone at night, knowing he would be back after making his rounds.  (2)Not that we often did, but we could leave him alone in the house for hours, confident he wouldn’t have an accident or disturb a thing.  He raced cars without chasing them and walked beside me without a leash.  He could dive to the bottom of our lake and (*)emerge with rocks so big they sometimes got stuck in his jaws.  He loved nothing more than riding in the car and would sit quietly in the backseat beside me on family road trips, content to spend hours gazing out the window at the passing world.

Perhaps best of all, I trained him to pull me through the neighborhood dog-sled-style as I sat on my bicycle, making me the hands-down envy of my friends.  Never once did he lead me into hazard.

★He was with me when I smoked my first cigarette (and my last) and when I kissed my first girl.  He was right there beside me in the front seat when I snuck out my older brother’s Corvair for my first joyride.

Shaun was spirited but controlled, affectionate but calm.  He even had the (*)dignified good manners to back himself modestly into the bushes before sitting to do his duty, only his head (*)peering out.  Thanks to this tidy habit, (3)our lawn was safe for bare feet.

★Relatives would visit for the weekend and return home determined to buy a dog of their own, so impressed were they with Shaun—or “Saint Shaun,” as I came to call him. It was a family joke, the saint business, but one we could almost believe.  Born with the curse of uncertain lineage, he was one of the tens of thousands of unwanted dogs in America.  Yet by some stroke of almost providential good fortune, he became wanted.  He came into my life and I into his—and in the process, he gave me the childhood every kid deserves.

The love affair lasted fourteen years, and by the time he died I was no longer the little boy who had brought him home on that summer day.  I was a man, out of college and working across the state in my first real job.  Saint Shaun had stayed behind when I moved on.  (4)It was where he belonged.  My parents, by then retired, called to break the news to me.  My mother would later tell me, “In fifty years of marriage, I’ve only seen your father cry twice.  The first time was when we lost Mary Ann”—my sister, who was stillborn.  “The second time was the day Shaun died.”

Saint Shaun of my childhood.  He was a perfect dog.  At least that’s how I will always remember him. (5) It was Shaun who set the standard by which I would judge all other dogs to come.

 





<訳>1967年の夏、私が10歳だった時、父は私の粘り強い懇願に折れて、私の犬を買うために私を連れ出した。私たちはいっしょにファミリーワゴンに乗って、遠くミシガン州のいなかにある、粗野な女性と年老いた母親が経営する飼育場へ行った。その農場はただ1つの商品である犬を繁殖していた。想像出来る限りの大きさ、形、年、気性の、すべての犬がいた。彼らには2つ共通するものを持っていた。それぞれの大は、知られていないか明かではない血統の雑種であることと、よい家庭には無料で引き取られる、ということだった。私たちは雑種犬の農場にいた。

(1)さあ、息子よ、ゆっくり選ぶんだ。おまえの今日の決断は、これからやってくる長い年月,お前に関わることだから」と父は言った。

私は即座に、年のいった犬は他の人の思いやりにまかせることにした。私はすぐさま子犬の小屋へ走っていった。「臆病ではない犬を選んだほうがいいぞ」と父が指導してくれた。「おりをガタガタさせてみて、どの犬がおびえてないかを見るんだ。」

鎖のついた入り口をつかみ、高いカンカンという音をさせて、ぐいっと引っ張った 10匹かそこらの犬が後ろに下がって,柔らかい毛のくねった線のかたまりを作りながら、互いの上に倒れ込んだ。たった1匹だけが残った。それは胸に白いぶちがある金色の犬だった。そしてそれは入り口に突進してきて,恐れることなくキャンキャン吠えていた。その犬は飛び跳ねて、興奮してフェンス越しに私の指をなめた。それは一目惚れであった。

私はその犬をダンボール箱に入れて連れて帰り、ショーンという名前を付けた。ショーンは,犬たちの評判を上げる、そんな犬の中の1匹だった。ショーンは、私が教えた命令すべてを苦労せずに習得し、生まれつき行儀が良かった。私がパンの皮を床に落としても、私がいいと言うまではそれに触れようとはしなかった。私が呼べばやってきて、私がじっとしているように言うと、そこにいた。 ショーンが近所を歩き回った後、戻ってくるのがわかっていたので、私たちは夜にショーンをひとりで外に出すことが出来た。 (2)そんなにしばしばやったわけではないが、私たちは数時間ショーンを家にひとりで置いておくことが出来た。ショーンは決して問題を起こしたり、ものをかき乱したりしないと自信があった。彼は、車を追いかけずに、車と競走したし、紐を付けずに私の脇について散歩した。ショーンは湖の底まで潜ることが出来、時々あごから抜けないくらい大きな石をくわえて姿を現した。ショーンは何よりも車に乗ることが好きで、車で家族が移動する時は、後部座席で私の脇に静かに座り、通り過ぎる世界を時間も窓からじっとながめて過ごした。

おそらくいちばんよかったのは、私が自転車に座り、近所を犬ぞりの方式で私を引かせるようショーンを訓練したことだ。そのことで私は疑いなく友人たちの羨望の的となった。1度として,ショーンが私を危険な目に遭わせることはなかった。

★私が初めて(そして最後となる)タバコを吸った時,初めて女の子とキスした時にも,ショーンは僕と一緒だった。初めて兄のシボレー・コルベアを無断で運転したときも,前席で私の隣にいた。

ショーンは活発だったが感情がおさえられていた。愛情が深かったが、穏やかだった。彼はまた、品位の高いマナーを持っていた。ショーンは用を足すためにしゃがむ前に、控えめに後ずさりしてやぶの中に入っていった。その時は,ショーンの頭だけが見えた。このきれい好きな習慣のおかげで、(3)我が家の芝生は裸足でも安全だった。

★週末に親戚がやってきては、自分の犬を飼おうと心に決めて自宅に戻っていくのだから、親戚はショーンにそれほど強く魅せられたのだ。「聖ショーン」-自分はそう呼ぶようになった。それは我が家でのおふざけで、恐れ多いことではあるが、我が家では皆がほとんどそう信じていた。よくわからない血筋という呪縛をまとって生を受け、ショーンはアメリカに何万頭といる捨て犬の一匹だった。しかしほとんど神のご加護のおかげでたまたま運良く、ショーンは望まれる存在になれた。ショーンは私の人生に入り込み、私もショーンの生涯の中に入り込んだ。ショーンのおかげで私は、どの子でも経験していい少年時代を過ごすことができた。

愛のある生活は14年間続いた。そしてショーンが死ぬときには、もはや私は、あの夏の日ショーンを家に連れて帰った幼い少年ではなかった。私は大人になり、大学を出て、初めての実社会での仕事で州を出て働いていた。聖ショーンは,私が引っ越しする時、家に残った。(4)そこが本来いるべき場所であった。その時には既に退職していた私の両親が、電話でその知らせを伝えてくれた。母が後に私に語ったのは、「結婚して50年になるけれど,お父さんが泣くのを見たのは2回だけ。1回目は、メアリー·アンが亡くなった時」-その女の子は私の姉で、死産だった。「2回目はね、ショーンが死んだ日よ。」

私の子ども時代の聖ショーン。ショーンは申し分のない犬だった。少なくとも、そんな具合に私はいつもショーンを思い出す。(5)我が家に迎える他のすべての犬たちを私が判断するときの基準を決めてくれたのは、ショーンであった。

 

 

The perfect dog







解説は拙著『読んで面白い英語長文』にある。



難関高校受験対策/読んで面白い英語長文 | 小倉孝一 |本 | 通販 | Amazon さん




































































IMG_20240206_004954




ワンコは、
何があろうとずっと飼い主を慕ってくれる、
とてつもなく可愛らしくて、
忠実でいじらしい奴等なんだ。





だから、
ワンコは必ず天国に行く。




IMG_20240206_010835



ワンコを棄てるだなんてとんでもない❗️
そんな奴には天罰が下りますように。


IMG_20240126_210025



ワンコが地獄に堕ちる筈がない。
必ず天国に行ける。
我々が死ぬとき、
ワンコは我々を待っててくれる😭


IMG_20240126_231317



ワンコが求めてるのは、
安心して暮らせる家族だ。



IMG_20240126_231444




IMG_20240121_003022



ホントにそう!

😭

































◼️















市民と接すると「反吐が出る」と公言してた松井こうじ、
選挙戦最終盤はライバル候補者のネガティブキャンペーンを繰り返してた松井こうじ、
当選してしまった。

京都市民の選択だ。
仕方ないが、
下らない御仁。
何処かで改心して謙虚な市長にならないもんかねぇ😅




IMG_20240204_010418




反吐が出るのを必死で堪えて、
市民に頭下げて回った、
その甲斐があったなぁ。



IMG_20240207_003718



IMG_20240204_235342



IMG_20240204_235409









福山和人さんは、
よく頑張ってくれた。
ありがとうございました。



IMG_20240205_211005



Screenshot_20240205-223846
































IMG_20240202_210641

「公金チューチュー」はまさにお前だ。






IMG_20240201_230845




杉田水脈は、
公務員として市民に奉仕することが厭になり、
裏金を作ったり、公金をすすったり、
国民の中から標的を定めて貶めたり、
凡そ鬼畜の振る舞いためだけに議員になった。
見事に安倍の眼鏡にかない、
比例第一位の位置で(小選挙区では落ちるかも知れないが)この位置は滅多に落ちることはない。
それ故国民から批判があろうが
法務局から『人権侵犯』と認定されようが、
謝罪もしない。
自民党は国民への悪罵を杉田水脈に任せて、自民党としてその言動を許している。
自民党の根底に人権意識が希薄だから離党もさせず、
むしろ栄光の証しとして大臣ポストさえ与えて称賛している。
自民党に投票する事は、
自らに人権意識がないことを公言することになる。





以上引用















◼️










































安倍元総理が亡くなり、
今では安倍派が解体して、
コイツが次の選挙で自民党から推薦を貰えるか?


比例代表だからこそ
こんな輩が議員になれてしまうんだ。













安倍派5人組は、
最後に森元総理に泣き付いた。
森元総理は麻生・岸田らに根回しして、
何とか逮捕されないように尽力した、
という。



IMG_20240204_011815




糞。



IMG_20240203_201236





ホントに卑劣な奴等。
(-_-#)





IMG_20240114_015734




あちこち交渉して、
検察とも協議した結果…




IMG_20240203_124746





3.000万円を立件する基準にすることで、
安倍派の小物2~3人程度を立件して終わりにすることで幕引きをはかる事に。




IMG_20240201_094908



こうなった。


IMG_20240127_201910


















世が幕末なら天誅が下りそうな事例だ。
(ーー;)













◼️





















松井こうじ、自公立民推薦。

「市民との交流にはヘドが出る」
「自分は(政治家は)向いてない」
等々、
上から発言で知られる元慶大教授。
東大教養卒、元官僚。
偉そう。


IMG_20240204_002134



市民との交流を嫌悪してたが、
選挙前になると、
「ヘドが出る」市民との交流に勢を出した。

心底上から目線で、
当選したらどうしようもなく下らない市長になりそう。
市長には向かない御仁。

また、こんな事も公言してる。


IMG_20240131_125739



理解できないんだが、
こんなこと言われて、
立憲民主党は何故相乗りでコイツを支持するのか?

バカか?


京都市議会の立憲民主会派は、
自主的に解散した。
偉いぞ❗️
推薦に値しない最悪候補者に相乗りする立憲民主党代議士達に、
異を唱えたんだ。
こうでなきゃな。
(T-T)




IMG_20240205_005017





立憲民主党は京都での支持者を減らしたよ。
バカなの?









































生保の支給額を減らす一方、裏金は懐へ。

クズの様な国会議員。

何故こんな奴が国政に?
(?_?)



IMG_20240203_010748










小物達の中の大物。





長いものに巻かれる元ヤンキー。

結果は欲の塊だったってことだ。

恥ずかしい奴。





IMG_20240202_213501












































IMG_20240201_231618




口座で管理したから何だ?
「ポケットに入れないで」
口座で管理すると、
裏金じゃなくなるとでも言いたいの?

バカじゃないの?




IMG_20240130_012030





丸川には必ずこれが付きまとう。

普通言わない、侮辱的な言い方。

こんな奴が国会議員してることが間違いである。




IMG_20240203_122300




「預かっただけ、
自分の物にはしていない…」



再度、↓


IMG_20240130_012030












◼️












懐に入れた。




IMG_20240201_133001





裏金、俺も欲しい。



































IMG_20240131_111711




庶民には増税、
自民党議員は裏金。




IMG_20240130_141853




自民党・平井卓也も↑言ってるぞ。






IMG_20240127_212814










社会正義が実現される国でありたいよ。







糞❗️


































IMG_20240131_111636





当然貰ってる。

腐ってるのは前から分かってた。































◼️





















IMG_20240130_182841




よくこの画像見つけたなぁ😄
ピッタリじゃねーか。


ブーメランの例は、
他にも有るが、
これはドンピシャ。


早速Xで西村康稔のサイトに投稿してやろう😄



IMG_20240123_084339





IMG_20240130_141214





左下のベトナム買春は、
ベトナムに行った際に、
ホステス3人をホテルの自室に呼んだという件。

検索すれば出てくる。





ほんと、
白々しい。

秘書がやった、
俺は知らない、と。


しかも、
キックバックの件は、
派閥会長(細田、安倍)と会計責任者の案件だった、
俺は知らない、と逃げた。

故人に責任を被せた。
○暴がよくやる手法だ。

これまで世話になった恩人に、
責任を押し付けるとは、
恩知らずどころか、
人として見下げた奴だ。



IMG_20240122_101748








IMG_20240118_004628






IMG_20240123_084339












裏金溜め込んで秘書のせいにしやがって、
逃げきったと分かるとニコニコ☺️

こんな卑怯な奴は、
もう2度と政治の表舞台に立ってはいけない。



IMG_20240127_201808


IMG_20240130_105554





































事務的ミスの積み重ね??😓


『ミスの積み重ねはいいんだが、
3000万ですよ。

ミスって小さなことを指すんだと思うけど、
例えば10円20円のミスがあったとして、3000万になるまでどんだけミスをつづけなければいけないのか?

民間企業で数字が、
3000円でも合わないと合うまで帰らせてもらえない。
まして3万円間違っていると、
経理課が全員でどこでミスしたのか、
調べる。

3000万ですよ?3000万。
本当に口座にあって、気がつかない?
しかも増えてるんだよ。
「あれ?何のお金?」ってならない?
「あーーそれ、ミスです」って言われて、
「ああ、そう」ってなるのもおかしい。』

以上引用





IMG_20240119_002557





IMG_20240119_002631





IMG_20240119_004334





よく言えたな。

白々しい。





IMG_20240120_000538






































元国家公安委員長だろ?

法を守る意識はどうなってるんだ?

ガメツイ政治家そのものだ。

IMG_20240128_075045




2.403万。
俺も欲しい。




IMG_20240128_074556





















1/26金、通常国会が再開された。

逃げ切れた安倍派の悪人どもが、

笑顔で再会を喜び合った。





悪い奴らが言い逃れして罪に問われず逃げおうせても、

いずれ天罰が下ると信じてる。




IMG_20240127_201746






IMG_20240127_201808



IMG_20240127_201910




IMG_20240127_201956




旧福島二本松藩の戒石銘に、

刻まれてる言葉。


IMG_20240127_194646





IMG_20240127_194722




意味は、↓


https://livedoor.blogimg.jp/kotora1993-wj8mpocg/imgs/8/6/86f67c1b.jpg" title="IMG_20240127_193418" target="_blank"> ="0" alt="IMG_20240127_193418" hspace="5" class="pict" />





身分の低いものを虐げるのは簡単だが、
神様は決して見逃したりせず、
必ず悪い奴に天罰を下すだろう。



そうあって欲しい。
















庶民には増税、
自民は裏金
















◼️












言ってることは、
「被災者を追い出して、
観光客を呼び込もう!」
だぞ。


バカなの?
(?_?)






IMG_20240128_003406










震災から3週間も経ってから現地に入った。

馬鹿を選んだのは石川県民である。

































◼️









秘書がやった、
秘書が悪い、
私は悪くない。



IMG_20240123_015947



他人のせい。



「私は、秘書に対し、
ノルマ分を売ればいいと伝えていましたので、
これら清和会からの還付金について、
私自身は把握しておらず、…」

→ではなぜ、
担当秘書は議員に報告をせずに勝手にパーティーの一部に入れたのか?
逮捕された会計責任者と同じ行動を取ってたのに。
またそのやり方だと今後も裏金作れる。


見苦しい言い訳。



IMG_20240123_084339





地元の選挙民に、
「自分は悪くない」の
ビラを配り始めた。
また選挙に出たいんだ。




IMG_20240123_085102



IMG_20240123_085126









発覚する前はだんまりを決め込んで、
立件されないと見るや「政治資金だった」と。
ちがーだろ、お小遣いで使ったろ?


還付とか寄附とか書いてるけど、
収入を黙って記載してなかったんだろ?
民間なら脱税だ。
数年前から不記載なら追徴課税されるはず。遵法意識があるなら、
納税しやがれ。
納税は国民の義務だ。





何なんだ、コイツは?


どうしたらこんな白々しい人間になれるんだ?
(?_?)


































IMG_20240127_212814




政治家にお灸を据えるには、
落選させるしかない。


選挙民に頼むしかない。
国民に増税、
自分達は裏金、
これで怒らない国民はいない筈だ。





IMG_20240127_205504























◼️













万引きして捕まったあと、
「万引きしてない、
返すよ(または「金払うよ」)、
だから無かったことにしてくれ」…

これなら万引き犯と同じだ。


ホント、恥ずかしい言い訳だ。
(T-T)


ばれなきゃフトコロに入れてたくせに、
ばれたら
「知らなかった、返します」

こいつ…




IMG_20240126_233127





政治資金規制法違反だ。
立派な犯罪だ。
しかしオトガメ無し。
(ーー;)



懐に入れたなら、
せめて税金は払え。
嬉しい臨時収入だったろうから、
脱税まではするなよ。



IMG_20240125_214541






国民に増税、自民党は裏金。






















◼️







IMG_20240125_235231




稲田朋美の言ってることが、

飛んでもないのだ。




IMG_20240125_235100




「政治不信は国民が悪い。」

はぁ⁉️




IMG_20240125_235035






秘書がやった、
自分は悪くない。




西村や世耕と同じ。






ズレているのは、
着る服にも現れる。



IMG_20231219_225215















誰か注意しないのかね?
(T-T)




























↑このページのトップヘ